女

バストアップを促すサプリ

ウーマン

女性ホルモンに作用する

プエラリアとは、タイ原産のマメ科植物である「プエラリア・ミリフィカ」の塊根を原産とする成分で、現地の少数民族のあいだでは強壮剤のひとつとして用いられてきたものです。プエラリアには、女性ホルモンであるエストロゲンを強力に活性化させるミロエステロールが含まれており、その働きによってバストアップ、豊胸作用があるということで、胸の大きさに悩む女性のあいだで人気となっています。ただし、その効果が強力であるがゆえに、摂取に関しては注意点があることも確かです。過剰摂取はホルモン分泌のバランスを崩し、肌荒れやニキビ、生理不順といった副作用が出てしまうため、サプリメントによる服用の際には、決められた用量を守るだけでなく、最初はより少ない用量で試してみるといったことが必要です。

薬に近い作用の問題

プエラリアのエストロゲン活性化の効能は、非常に強力なものがあり、本来であればサプリメントのような形で気軽に摂取できるようなものではない、とされています。実際、日本ではプエラリアに含まれているミロエステロールは、医師や薬剤師の指示がなければ服用できないものとされています。また、ミロエステロールは生体にとっては異質の成分で、環境ホルモンとしての作用、つまり内分泌系を乱す可能性があることも指摘されています。従って、今後プエラリアがサプリメントの原料として適切であるかどうかは、余談の許さない状態です。もしサプリメントとして許可される場合でも、その含量や品質については、医薬品並の管理が必要となる可能性が高く、それが値段となって跳ね返ってくることも考えられます。